DE耐パート2まで後ちょっと&ミニバイクもちょっと!

DE耐パート2に出るにあたって気になってしょうがなかったこいつを
変えてみようかと思います。

それは、リアサスペンション!
キタコのサス入ってるからイイじゃんとお思いのあなた
茂木だとまぁまぁ使えるんですけど・・・・
しかし最終コーナーなんかを全開のまんまで行こうとすると
イニシャルを掛けまくってるんで(111oまで閉め込んでます)
底ずいてからの跳ね上げが、凄くて車体が暴れてしまい上手くラインを走れないんであります。

そんな事はいいとして
とにかくサスペンションをもっとイイやつに変更します。

そこで只今STRで、テスト中のNSR50Miniのサスを使うことに
今回使うサスは、ダンパーチューンしてるやつを使用します。
NSRでは、キットで
ハード(黄)
ミディアム(赤)
ソフト(青)

の3種類のバネが設定してありますが、
ハードを付けてNSRでテストしたところバネのレートの低さでサスが動きすぎてるため
車体に安定感が、有りません。
そこで、

STRでオリジナルバネを作ってみました。
只今テスト段階の為・・・・・

NSR50でバネレートが低くてお困りのミニバイク乗りの方こうご期待!

テスト品の写真(色は、テストの為仮にです。)


ちょっと緑は、カワサキっぽいかな


ちょっと話がミニバイクになってしまいました。
でぇエイプはどうすんの?
エイプでも使える用にしたいと持ってます。
早速スイングアームのリンクを取っ払って新たにサスマウントを取り付けます。
にて素早く加工していただきます。
でぇ出来たのがこいつ


とりあえず2カ所取り付けれる用にしてみました。
・・・・・・・・一番下は・・・・・・・・・失敗です。サトチャンの設計ミス・・何故ミスかは考えてみれば分かります。

でぇ取り付けてみるとこんな感じ


これで、DE耐に、挑んできます。
しかしエンジンは、例の如くノーマル・・・・・・
3分切れるかな?

あっそいえば
ちょっとやってみたかったでダメ元でこんな感じにしてみました。


さてどうででるかな???